ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA

2014-11-22(Sat) / A&G

Tags: ライブ, アニソン

長い。7時間越えって

オープニングからKOTOKOなあたり、今年のライブイベントは全体的に殺しにきてる感がすごい。 [1]

今井麻美までで、コラボパート1カ所目。のっけから「君じゃなきゃダメみたい/及川光博」というのが十分にサプライズ。 その直後に、「Light My Fire/Kalafina」だったのだが2コーラス目からKOTOKOが登場するというコラボ。Kalafinaをバックコーラスにするという贅沢感。

セハガールスの1曲めで席から柵まで駆け出すバカ3人が居たのだけれど、まさかハード3機種持ってくるとは思わなかった。

休憩明けに、JAM Projectを差し込んだのは誰だよ。会場外騒然としてたぞ(外で気づいて慌てて戻った勢です)。 JAMの2曲のあとに、ソロコーナー入れてくれたというのが嬉しいかな。個人的にはもうちょっと曲を冒険してもいいかなとは思ったけど。

3カ所目のコラボでまさかのFLOW×GRANRODEO。多分ここが一番騒然としてた。 で、やなぎなぎあたりで一旦ガス欠になりました。(意訳=半分寝てた)

直近の仕事での疲労もあるけど、のっけから全力だったので久々に途中で力尽きるほどの濃いライブだった。

ANISAMA WORLDでも目について気になっていたのだが、MUSIXでもっとひどいのを見たので、自戒を込めて書いとく。

一部のRayファンのマナーが恐ろしく悪い。RayがIN/OUTするパートが3箇所ほどあったのだが [2] 、 毎回毎回だいぶ後ろの席から柵前までダッシュしてきて個人的に不快だった。

そんな度胸があるわけではないけど、ああはならないように気をつけよう。

[1]アニサマ1日目から、JAM、FLOW×GRANRODEO、水樹×TM とか
[2]川田まみとのコラボ、レイカーズ、Rayソロ


Comments