今のMBAからの更新を考える

2015-03-11(Wed) / Tech

Tags: Mac, ノートPC

今まで「次のMBA系の発表で現行MBAから新規を買おう」と考えてはいたものの、 MacBookがMBAと分離気味に出たのに加え、MBA,MBPがスペックチェンジしたので、きちんと考えてみようとしてみる。

今やってること振り返り

  • Virtualbox 最大2台
  • IntelliJ IDEA
  • Airmail
  • 細々したもの

おおまかにまとめてみる

NewMacBook上位モデルを比較対象にする。

"比較してみた"
項目 現行 NewMB NewMB(下) MBA11 MBA13
価格 --- 184,800円 148,800円 174,800円 184,800円
Display 11inchi 12inch 12inch 11inch 13inch
CPU C2D 1.4 CoreM 1.2 CoreM 1.1 Ci5 1.6 Ci5 1.6
メモリ 4GB 8GB 8GB 8GB 8GB
ストレージ 128GB 512GB 256GB 512GB 512GB
サイズ 30x20cm 28x20cm 28x20cm 30x19cm 32x23cm
重量 1.06 0.9 0.9 1.08 1.35

NewMacBook間で比較してみた場合、 仮にCPUをCoreM1.3に上げるときのカスタマイズ費用が同額と仮定すると、実質256GBのストレージのために4万円弱払うことになる。 これをどう考えるべきかだが、現状の使い方だと今時点で128GBギリギリなので、VM増やしたりしようとすると256GBでもカツカツになる可能性は高い。

NewMacBook上位と、スペックを合わせ気味にカスタマイズしたMBA各種を比較してみると、

  • いずれもCPUスペックは確実にNewMBより高みにいる
  • MBA11だと現行と使用感はカララ図にスペックだけ上がってNewMBより1万円安い
  • MBA13と比較すると、同額だと「全体的に大きくCPUも高性能」な代わりに「Retinaではなくファン付き」となる。

また、NewMBは端子がUSBtypeC1個のみなので、旧MacBook向けに持っていたアクセサリ類が軒並み使いづらくなる(アダプタ必須) ……が、自分はあまりそういうたぐいのものを持っていないので、一旦ここは無視してOK(唯一HyperJuiceがあった)

現時点でのまとめ

ひとまず、実物触る機会があるまでは確定させない(触ってから決める)

おおまかに次の評価点で、NewMacBookにするか決める

  • キータッチ感(MBAと同等程度ならOK)
  • 軽さ(MBA13と比較してどれ位軽く感じるか)
  • Core M 1.3Ghzのレビュー内容


Comments